見出し

★yogaご利用について:

※スタート時刻より遅れても、時間内ならお入りになれます。
※アプリはTEAMSを使用します。
※レッスン時にはインターネット接続環境が必要です。
※yogaレッスンの場合は、ご利用者の方のマイクは ”ミュート”(自分の側の音声を出さない)に設定してください。
※ チャット機能に ”Useful Expression” (ヨガによく出てくる英語語彙)のリストを表示しています。
※ ”ライブキャプションをオンにする (会話を表示させる)” 機能をオンにすると 教師の指示(英語)が映画字幕のように画面下部に表示されます。

(注: アプリのTEAMSを使用する場合にのみこのライブキャプション機能が使えます。ブラウザーから入る場合は対応しません。)


オンライン・ヨガに必要なもの:
◆パソコン (MACもWINDOWSも可)、タブレット、もしくはスマートフォン
スマートフォンでも受講可能ですが、画面の大きさや機能に制限がありますので、パソコンで使う場合と同じ環境になりません。よってパソコンからの利用をおすすめします。

◆カメラ (通常、パソコンやスマートフォンに搭載されていますが、ない場合は別途つける必要があります)
◆マイク  (通常、パソコンやスマートフォンに搭載されていますが、ない場合は別途つける必要があります)
◆インターネット環境
◆TEAMS (オンラインレッスン用のアプリ) の事前準備 
◆服装: 動きやすい服装



★オンラインヨガ・招待メールが届いてから、参加、終わって退出まで:

予約完了メールとは別にアプリのTEAMSの招待メールが<当日開いて使うメールアドレス>に届きます。
届いたメールを別のメールに転送して そこから<承諾=出席確認>したり、当日ヨガレッスンにはいることはできません
  ↓
届いたら、出欠確認の箇所「はい」(=参加する)をクリックしてください。「はい」を押していただくことにより、当日参加される意思があることの確認となります。
(注:クリックしておかないと、レッスン時間にすぐに入れません。)

スタート時刻になったら、届いているTEAMS招待メールの中の「Microsoft Teams 会議に参加」の部分をクリックします。
  ↓
リンクが開き、「会議に参加」ページが開きます。
  ↓ 
「カメラ」をオン(=使用を許可)にして完了ボタンを押します。
  ↓
「今すぐ参加」ボタンを押します。
  ↓
ヨガレッスン
  ↓
終了したら「退出」や画面の閉じるボタンをクリックして終了できます。



★オンラインのレッスンの機能について
・ 「ビデオ設定」:自分の映像を出したくない場合は、カメラをオフにすることができます。

・ 「オーディオ設定」:ヨガの場合は、講師の音声を聞こえるようにし、ご自分のマイクは ”ミュート” (音声を出さない・室内の雑音が入らないようにする)設定にしてください。

・ 「参加者」: 参加している人を一覧で確認できます。

・ 「スポットライトを設定する」: 教師を大きく表示させたい場合は、ここにチェックマークをいれてください。
画面上部にある<参加者を表示>をクリック ➡ 参加メンバーの名前が表示される➡教師の名前をクリック で教師にスポットライトを設定する(メインとして画面に大きく表示させる)ことができます。


・ 「ライブキャプション」: その他の機能、のボタンのプルダウンメニューにある、<ライブ・キャプションをオンにする>にチェックマークを入れると、画面下部に、字幕のように教師が発している英語が文字で表示されます。 英語対応ですので 日本語字幕は表示されません。

注:アプリのTEAMSのみライブキャプションは利用可能です。ブラウザーで TEAMSを利用する場合には、使用できません。

・ 「チャット」: ライブキャプションとは別に、yogaでよく出てくる英語表現をリストで表示しています。チャットを開くとそのリストが、表示されます。


★TEAMS アプリを使う場合と ブラウザーから入る場合の違いについて

使える機能が異なります。
機能をすべて使えるように、パソコンで、アプリからご利用いただくことをおすすめしています。

ブラウザーから入る場合:

●画面機能が一部制限されています。
1.仮想背景への変更
2.背景のぼかし
3.画面分割
上記の機能がブラウザ版のTeamsでは利用することができません。

●チャット(メッセージ)が表示されない場合があります。

●ライブキャプション(映画字幕のように スピーカーが話した英語が 画面下部に 表示される機能)が使えません。