クラブエール・ロゴ  TOPページへ

ブログ

生活が激変!-収入が今までの6割に!!

コロナについて

私の場合の、1月以降の生活の変化をあげてみます。


■収入が以前の6割に激減!
従来と同じ給料はもらえません。 政府からの 「10万円特別定額給付金」は。私のように外国人でも住民基本台帳に記録のある場合は、もらえるそうです。


sanitelizer
■薬局での買い物の量が半端でない!

住まいのいたるところを毎日住居用クリーナーでぴかぴかに掃除。 あと消毒液類、うがい薬などドラッグストアでの買い物量は以前の数倍になりました。

masked  people

■動画撮影されて授業がオンライン配信される

しばらく、中学も高校も閉鎖されました。校舎をあけても生徒は通学せず、教師の授業をオンライン撮影し、それが生徒宅に動画配信されました。


■ハグも握手もとんでもない!

仲間うちでは飲み会でハグしたり、握手したりがごく普通でしたが、今の状況では考えられません。

bicycle
■交通手段は自転車!

通勤電車やバスは避け、古い自転車を修理して使っています。
タイヤも交換し、錆付きもきれいに掃除されて古いバイクは毎日活躍しています。
 

■読書の習慣が戻った!

もともと、小説を読むことが好きでしたが、毎日帰宅が遅いと読書はできませんでした。今は時間ができたので読書タイムが持てます。

■家庭料理を楽しむ!

家で料理をして楽しんでいます。外食にも今は行かれないのでストレス解消にもなります。

■帰宅後に必ず手を消毒する

汚れない限り自宅ではそれほど手を洗わなかったのが、今や1日に5-6回以上は手を洗います。

■マスクなしでは一歩も外に出られない!
日本人は以前から花粉症や風邪のときにマスクをしていましたが、オーストラリアでは手術をする医師くらいしかしませんでした。今はマスクなしでは隣のコンビニにすら行けません。

Larry S. Marriott
(テレフォン英会話担当:オーストラリア・ブリスベン出身・趣味はミステリー小説を読むことと映画鑑賞。好きな田部も小野はローストチキンとラムカレー。和食ではイカ大根が好き。I