クラブエール・ロゴ  TOPページへ

ブログ

カナダで急病になったら・・・・

緊急
holpital

   関連記事(英・和)を読む>>>

If you need emergency medical tgreatment in Canada....

カナダでは救急車を呼ぶのは911番に電話をします。


日本と違って、警察を呼ぶときも警察を呼ぶときも同じ番号 911です。
ついでに言えば、消防車を呼ぶときもこの番号です。

カナダの緊急通話911では、1つの番号で用件が3種類あるわけなので、つながるとオペレーターに、
まず「どうしましたか?」と聞かれます。
ここで  “救急車をお願いします”と告げるわけです。

カナダの救急車は有料で地域によって値段は変わります。
最低でも100カナダドルくらいが普通です。


救急車は有料ですが、カナダの医療制度には、“メディケア“ という国民保険です。
無料で病院治療を受けられます。 
ただし、歯科治療、眼科治療やその他の特殊な治療は自己負担分があります。

カナダで病気になると、登録しているファミリードクターに連絡しなければなりません。
日本のように、自分でクリニックや病院を選んで治療をうけることはできないのです。
ファミリードクターに診てもらった後、専門的な治療や手術が必要だとわかった時点で、専門医に紹介状を出してもらい、専門治療をうけることになります。

緊急の病気の場合は、どうするのかというと、ER(緊急外来)に診てもらうことになります。
ERはもちろん予約不要です。

緊急ではないが、事情があってファミリードクターの登録がない人や、病気やケガですぐに診てもらいたい場合は、 ウォーク・イン・クリニックという簡易診療所にいきます。こちらは有料治療です。 
予約しても、予約なしでも受け付けてもらえますが、かなり長い待ち時間を覚悟する必要があります。
  

★クラブエール公式サイト: http://www.club-ale.com/