クラブエール・ロゴ  TOPページへ

ブログ

アメリカで人気の醤油は?-海外での和食のヒントー

クッキング
Soy Sauce in the US
海外での和食のヒント


soy sauce

◆アメリカの醤油

アメリカのスーパーでも、醤油はよく売れており、日本の醤油だけでなく中国製の醤油などもよく見かけます。 ですが、これらは和食用でなく中華や他のアジア料理向けで、味も香りも別物です。
日本の醤油の中で人気なのは減塩醤油と、たまり醤油です。

元祖スーパーモデルといわれるシンディ・クロフォードがおやつに食べていると話題になったオヤツも「Tamari Crackers (たまり醤油味のおせんべい)」でした。

たまり醤油は、日本では一部の地域を除いて常備する家庭は少ないのですが、小麦アレルギーを避けるためにグルテンフリーが流行っているので、アメリカでは、 たまり醤油はとても人気があります。
普通の醤油は大豆と小麦をほぼ半々ずつ使いますが、たまり醤油は小麦粉を使わずに、ほぼ大豆100%で作られているからです。

減塩醤油もアメリカのスーパーや日本食レストランにほぼ必ず置かれており、英語でlight soy sauce と書かれています。

light (軽い・薄い)という言葉から、 “薄口(うすくち)”醤油と混同されがちですが、減塩醤油と薄口醤油は、まったく別物なので注意です。

>>>関連記事(英・和)を読む  (クラブエール会員マガジンNo.325)



●減塩醤油=塩分の少ない醤油
(英語でlight soy sauce)

●薄口(うすくち)醤油=色が薄い醤油。塩分が普通の醤油より多い。素材の色をいかす料理に使われる)

***********************************

■外国人に人気のお醤油味の和食
(【外国人向け料理教室協会(わしょクック) 代表・富永紀子】

●一番人気は照り焼きソース
醤油・砂糖がベースの甘辛ソースが大人気です。フライパンに入れた瞬間ジュ!という音と香りが食欲をそそぎます。特にチキンとのコンビネーションが人気です。

●丼のタレ
親子丼・牛どんなど。醤油ベースのつゆがご飯に絡んで美味しいと人気です。

醤油の種類
日本の醤油の種類には、外国の方も興味深々で、最近は少し甘口でとろみのある、さしみ醤油の人気が出始めています。



☆クラブエール公式サイト http://www.club-ale.com/